<< やっと描けました。 銀座ギャラリーあづまにて『線と... >>

展示終了しました。ってトコで反省。

『線と展』日曜日で終了しました。
ご来場下さいました皆サマ、寒い中有り難うございます(しかもこの天気!)

b0199782_15275345.jpg

搬出後、イトシアへ寄り道。今迄入った事のなかった『ドナ』で注文した
焼きトマト丸ごと バジルソースのスパゲティ(お品書きは違う名前だったかも) パスタの量はSですが、トマトはLでした。混ぜると迫力の色合になってボーンズに出て来そう面白いです。 他の具は、グリーンアスパラとなんと長ネギ!コレって WHoo! に入るのではないかと 。。。(でも和風は和風でちゃんとある)

載せていなかった画廊一部。。。って、この日も殆ど撮れませんでした。
b0199782_15305753.jpg


1階はダダ寒い上に、お当番で座っていられるスペースがほぼない状態もあって、画廊の受付バイトの人も展示当事者も皆2階に引きこもってると云う、ちょっと変わった会場でした。
来て頂いた方々、一見無人でしかも四畳半のっぺらぼうみたいなトコでさぞや驚いた事と思います。私も搬入に行って驚きました。

銀座で、バイトの受付(?)付きでの会場なんて、初めての事です。
2月は「花粉が酷いので私は当番に行かないぞッ」と常々断言しているのですが、
『バイトさんが居るから、当番に行かなくていいんだよ』と云われての参加。

なんの事はない、ちゃんとお当番ありました(誰も行けない場合でも大丈夫って意味か)

それはそうと、“バイトと云う仕事の人”が居るから自分は来場してるけど、なんにもしなくて良いかって云えば、そんな事はないと思います。
あくまで主体は自分たちなのだから、たとえ自分の知人でなくとも来場者にはちゃんと対応しましょう。などと、行きもせんのに、考えたりした私。

会場の作品、画廊側からの提示で値段を付けている訳ですが、もしもどれか気に入った方が居ても、会場担当者らしき人達が知らん顔していたら、声かけ難いじゃぁないですか。

置いてあって勝手に売れていくシロモノなのかどうかは判りませんが、売るつもりなら軽い接客、というか、お客様が気まずくない程度の雰囲気は必要かと。。。(変に自分の作品をアピールしまくる人にもドン引きしますが)
私はそういう“接客”には自信がないのもあって花粉症コレ幸いと、行かない!という選択肢をとってみたケド。。。う〜〜ん、消極的。でも来場者無視して喋りつづけるのは難しいゾ。

たまたま私の場合、自分を知っていて下さる方がご購入して下さったのですが、知らない人では、気に入って頂いても、声をかけ難かったのではないかと反省するトコロです。

良い作品いっぱいあったし、値段も他の画廊の作品と比べたら安い方でしたが、それでも全体でアレしか売れなかったのは、そんな事も理由だろうかとか考えちゃった次第です。
(値段は一応つけたけど、売れるなんて想定外って思ってる事もあり、、、得る?)
[PR]
by inui-nuinuido | 2013-02-18 15:38 | 美術館・博物館 等 | Comments(2)
Commented by よしべえ at 2013-02-21 18:38 x
大きなトマトのせ、おいしそう。
画廊って、確かに一階に人がいるほうがいいような・・・。入っていいのかどうか、戸惑ったのでありました。ふむ。
Commented by inui-nuinuido at 2013-02-22 14:10
>よしべぇサマ そうなんです!スミマセヌッ 最初、1階で留守番決め込もうとしてたのですが、あまりの寒さに負けました。"監視カメラついてる"から2階に居ても大丈夫なのだそうですが、、、そういう問題じゃぁないだろう?って話。
<< やっと描けました。 銀座ギャラリーあづまにて『線と... >>