カテゴリ:天は蒼々 地は茫々( 7 )

国内引き廻しの刑ですか

正直カテゴリ選択する様な内容ではありませんが。。。

先日、二科の搬出の直前に届いたお葉書。内容は全国巡回展に選出されたので、作品1点はまだ帰ってこないよ。って話です。

b0199782_22593966.jpg


会社の他店舗に所属する「Kさんが『展示があったら教えてよ!』と云ってたよ」と小耳に挟んだので、今後決まってる展示はこんなですよ、と告知(?)致しました。

しょうもないですな。。。
あ、でも"会場の都合"で出品されないかもしれません。別にいいけど。

自分の作品は兎も角、選抜された他の作品は観たいです。中京以南へ行く機会があったら便乗させたいところ(正倉院展行きたいよ〜〜〜〜ッ)
[PR]
by inui-nuinuido | 2011-09-19 22:55 | 天は蒼々 地は茫々 | Comments(0)

二科、授賞式

に行って来ました。実は昨日も観に行ってます。2日連チャンは流石にキツい(帰り、地下鉄で爆睡してるもんなぁ)

受賞の様子は良いとして、展示の様子が、、、だはぁ!!!
b0199782_22463517.jpg

私の周囲、なんらかの受賞作品と、会員さんの作品です!
場所もデザインのフロアの一番良いところ。。。しかも壁のど真ん中の位置。
うわぁん! これって恥ずかしいではないですかッ
いくら「もうちょっとで賞とれたんだよ。惜しかったね」と云われても、獲れなかったのは事実でして、立派な作品に"雪隠詰め”にされています。悲惨だ〜〜〜(×△×)
お嬢曰く『羞恥プレイだ』。。。言いえて妙

次回は場所下さった展示担当さんに、謝らないで済む様な作品にしたい。です。

今回、自分は兎も角(こらこら)埼玉勢が頑張ってます。吃驚なのが、埼玉二科展 洋画部で知事賞とった作品が、損保ジャパン美術団 奨励賞で会友推挙。もうですか!?凄いッ出世頭です。
b0199782_22591862.jpg

b0199782_2364931.jpg

私はこっちの作品も良いと思う。光とか二人の位置とかが好みです。

デザインも勿論、頑張りました。賞獲ったお嬢さんとお話しましたが、正直K師匠が埼玉支部員へ勧誘中との事。交渉成立したら、来年の支部展、もっと華やかになります。楽しみ。


今回の触れる展示。可愛くて、お持ち帰りしたい程(駄目よ!)
b0199782_2256476.jpg





追)埼玉二科展で、外部からの参加作品『河馬』を描いたお嬢さん、無事に入選しました。今回はキリンの絵です(特徴的だからすぐ判る♪)
おめでとうございます!
[PR]
by inui-nuinuido | 2011-09-03 23:08 | 天は蒼々 地は茫々 | Comments(0)

明日から二科展です。

で、今日は公募の合否発表が解禁の日です。

無事に通過しました。

第96回 二科展 デザイン部

A部門 作品1点
B部門 作品1点

って訳で、今年は複数入選を果たしました。やた!

しかし通過した作品は、、、なんとも言い難い様な気がしなくもありません。
B部門は個展用に描いた連作の、一番古い作品。いっとう始めに描いたって事で、気合いが入っていた事は認めます。自分でもこれは大丈夫じゃないかなぁ、と(やや希望的予想)
b0199782_2234167.jpg

で、A部門は一番最後に描いたシロモノ。コレですよ、コレ。
b0199782_2236174.jpg

既に個展も終わって数年、これ以上描かないつもりでしたが、B全作品が一枚では審査に出せない!と思って描いた、いわばおまけ(というか、だめ押し?)
まさかにこっちが通るとは思ってなかったですよ。。。短刀構えたお姉さんの方だとばかり思っていました。時間かかったし。他の方々も、「あっちの方じゃなかったんだ!」と吃驚。
その辺が審査員のひねってるトコらしいです。

文字については、、、自分でもコレだ!というレイアウトを"わざわざ"外しました。失敗失敗

だって自分は絵描きで、デザイナーではないから!文字入れはジャンル外だッと逃げたのがアカンかったです。反省 orz


取り敢えず、明日から 国立新美術館で 展示開始です。
今年は何回行けるか判りませんが(会社帰りってのは無理になっちった)
[PR]
by inui-nuinuido | 2011-08-30 22:44 | 天は蒼々 地は茫々 | Comments(0)

塗れた!

って、そりゃぁまるで子供のテストの「埋まった〜ぃ!」≠「出来た」と同類ですね。つまり出来上がってません。まだ描き込みたい気もなくもないケド、これ以上は蛇足な気もします。
描くとしたら、、、旗だろうな、うぬ。騎馬軍団、挿入出来るか検討中。
でもその前に地平線ナントカしたい。無理か?無理かもなぁ。。。と、
ちょっと投げやりモードになりかかってます。

摧破  先に描いた『惨禍』と対になってる様な名前にしてます。
b0199782_22302958.jpg

。。。コレって対になってるのかなぁ?
意味はぶっちゃけ「木っ端みじん」

b0199782_22341669.jpg

ママのアップ。子供が、、、板東英二似(あわわわ!)



b0199782_22354852.jpg

「うぐぐぐ 妻よ、、、!」

b0199782_22372224.jpg

「がっくり」

b0199782_22381580.jpg

「マネしてみた〜」
「。。。踏んじゃうぞ、ソコ」

b0199782_22392552.jpg

髪が乱れても頓着しない楊です。


7/21追
いまから搬入云ってきます。颱風バリバリでB1運ぶのが怖いな。。。
台車(?)出すのが面倒くさいし、搬入後に美術館廻る気満々なので、
担いで行くつもりです。
[PR]
by inui-nuinuido | 2011-07-13 22:45 | 天は蒼々 地は茫々 | Comments(0)

刃物が頭に

刺さりそう!なように見える貴方の目は児童並に純粋。なんて笑い事吹いてる場合じゃありませんです。GWに出した『惨禍』の改訂がようやく終わりました。刃物を全面に出すか以前のままにしておくか、相当迷ったのです。二科の"しょうじきK師"が出した方が良いよってご意見下さったのがきっかけ。
このまま放っておくか、直すか。。。実に足掛け2ヶ月迷った結果です。

惨禍(改)
b0199782_1641651.jpg

と思ったら、ブログ載せ用に作ったファイルが見つからん。。。
先程も一回なくして行方不明。
このMacどっかにファイルの墓場なんてモノがあったりして、ぶっ壊れる直前に大量にデータが出たりしたら、、、あり得る。ヤだなぁ。


あまりに載せるモノがないので、姫サマ達を特出(や!暇な訳ないですよッ )

b0199782_16155631.jpg


どや顔の楊。別にどうって事ぁないんですケドね。
b0199782_1617391.jpg


あら探し中。。。
b0199782_16173640.jpg



もう一枚はまだ描いてる最中。多分、自分計算では70%の上がりですが、これからまだ何があるか判らん。というより、まだ何かが起こりそう!と云う状態。(会社の方で、シフト変更を求められそうですが、理由が明確な上に有休も申請してるので、、、そうそう毎度、変えられませんよ!他の人当たってくだせいぃ!!)
[PR]
by inui-nuinuido | 2011-07-06 16:22 | 天は蒼々 地は茫々 | Comments(0)

まだ気が早いですが、企画展かも

個展で出した絵、第二弾です。こっちはパステル。
この回で初めて“主線を残したパステル画”をやって、以後この描法になった訳ですが、まだ立体風にするか半立体風にするか決まってない感じですねー。
って、ソレについては未だに「その時の絵の雰囲気(つまり気分か!?)に任せちゃっていますが、、、

蠱惑
b0199782_19381183.jpg

斎器(個人蔵)
b0199782_19391766.jpg

Passion Flower
b0199782_19401626.jpg

寤寐
b0199782_19412283.jpg

赫い花
b0199782_19422941.jpg


b0199782_19445992.jpg


※なんかUPしたら、表示されている絵の大きさがそれぞれ違うのに気付きました。
実は皆同じです。なんで余白が出来ているのかもちょっと不明。。。
細かい事は気にしないで下さいませ。自分で出来る様になったらその内、直します故(おい)

そういや“ 皎い花”ってのもあった筈ですが、、、どこいったかしらン???


実は再来月早々に展示会ありそうです。
まだ参加の返事はしていませんが、ちょっと面白そうなので、多分出ます。
バートックギャラリーで『Bar Bartok』と云うコンセプト(なの?)

バーテンさんをしている、はねちゃんが主催(言い出しっぺ!)らしいので、
参加する人参加する人皆酒豪かも。
私自身は下戸ですが、なんか酒瓶にも描かせて貰えるって話、ひたすらソレが気に入りました。
まだ絵の構想全ッ然出来てませんけどッ(あー、まとまらないぃ)
[PR]
by inui-nuinuido | 2010-09-28 19:50 | 天は蒼々 地は茫々 | Comments(0)

天は蒼々 地は茫々

2007年に銀座のギャラリー近江2 で行った個展の作品の一部。
とうとうコレを出しちゃったかぁ、、、演出(?)として、もう少し手を加えたいと思っているのですが、ソレはかなり無謀な計画なので絵自体がブチ壊れるかも。。。
と云う事で、一度ここで掲げておく事にしました。

天 蒼々
b0199782_10303241.jpg

各戸一男子
b0199782_10311841.jpg

惨害
b0199782_10314668.jpg

蝕神(個人蔵)
b0199782_10322373.jpg

顛使
b0199782_10324372.jpg

野狗娘之宴
b0199782_10333381.jpg

凱旋将軍
b0199782_10335875.jpg

風 蕭々
b0199782_103434100.jpg

中国の春秋戦国末期。こんな絵からは想像もつきませんが、実は宮城谷昌光氏の諸小説からインスピレーションを受けています。などと書いたら氏にド迷惑。小説はどれも精錬な主人公が生涯をかけて政治に臨むというもので、政治家になるってどういう事なのかを考えさせられる内容だと思うのです。だから“庶民サイド”を描いている私はかな〜り、逸脱しています。

それにしても、この絵を観て
「これは貴方の前世の記憶だ!」
と云われたのには、大苦笑。よりに寄って青年将校を指して「コレだ」というんだもの。
ソレは私ぢゃぁないよ、お姐さん。

お礼状葉書s
b0199782_10345981.jpg

b0199782_1035521.jpg

せめてお礼状くらいは可愛く
[PR]
by inui-nuinuido | 2010-09-14 10:58 | 天は蒼々 地は茫々 | Comments(0)