<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

"宮殿"拝見しました

12日(月)に国立新美術館のリヒテンシュタイン展と、日展へ行ってきました。
b0199782_1693293.jpg


展示室は1階の一室だけなので、そう大きくない筈なのですが、凄いです。質・量共に。
入って「わぁ!!!」となるのは、やはり[バロックサロン]
『夏の離宮をそのまま展示』とありますが、室内装飾と美術品を一室まるまる再現。本当にゴージャズです。
美術と建築が一つに解け合った総合芸術ってのはこういう事かと実感。
ただし後付けで妙な物は一切持ち込めませんが(ノルディック柄のクッションとかもってのほか。案外暮らすには大変そうです。)

世界で6番目に小さな国だそうですが、ロンドン博物館(だったけ?)についで、2番目に豊かなコレクションだという事です!  しかも展示方法がかなりハイセンス。壁の上から下迄まるで"美大の学祭展示"の様にびっしりと展示してるルーブル美術館とはかなり違います。
ルーブルはルーブルで一日では廻りきれない程の収蔵品が魅力なのではなりますが、しょっちゅう展示替えして、ヘビー リピーターを増やすって手もあるのに、と考える。安直?

なんでも侯爵家の家訓として『美術品の目利きになる』とい事が必須だという解説。
人間の審美眼もかなり利き手? 肖像画で観る限り、一族、美形ばかりです。
中でもこの展覧会の代表的作品ともいえる、ルーベンスの[クララ・セレーナ・ルーベンス]も目力美少女ですが、フリードリヒ・アメリングの[マリー・フランチェスカ・リヒテンシュタイン候女(2歳)]がお薦め。これ、寝ている彼女を縦に展示。近代的でお洒落な飾り方ですよね。二人のどっちがより魅力的か見比べに会場行ったり来たり。。。
あまりに可愛くてポストカード買っちゃったよ!!
誰に出す訳ではなく、寝付きの悪い自分のベッドの壁に飾りたい。可愛い子と添い寝気分(う〜〜ん)

日展はYちゃんの知人で去年は白日会展に入賞、既に会友資格を得られた方が初入選(多分どちらも初応募だったかと思います)。いや、凄い。
なんでも日展ってのは他での入選なしで、ぽろっと出して入れるトコではないらしいとの話。他所で入選して、他の先生から『これなら出展出来る』というお墨付きがないと、容易には出られないとの事です。
実は私の大学の恩師が参与とかいうド偉い位についてるのですが、私が現役学生だった頃に新任で入った教授が出展してました。もしかしたら、他にもウチの大学の先生が出展しているのか?
広報来ない事には知る由もありませんが、学閥って言葉が脳裏にちらちら。。。


そんな事とは縁遠い、私の絵はがき。
b0199782_17133797.jpg

前回の展示[なごみの時間]に作成。。。って、落描きかい!?
じゃぁありませんよッ
ちゃんと、展示会期中から「粘土のモデルになったにゃんこ達をレイアウトしよう」って考えておりました。右下のエゴンシーレ風のごしゃごしゃ団子になってる奴らがお気に入りです。
これ、そのまま立体化したい。。。ガッツが必要だナ
[PR]
by inui-nuinuido | 2012-11-16 17:29 | 美術館・博物館 等 | Comments(4)

殿様行列は土下座してお迎えでしょ!

唐突ですが、日曜日地元での"お祭り"の様子、の極一部
b0199782_20275764.jpg

『時代コスプレで川口と鳩ヶ谷の街道を歩く』という規格なのですが、これのゲストが超大物!
松平健サマですよッ奥さん!!!(鼻息アラ!)
つー事で、母に引っ張られて見学に行きました。

行列の終点になる筈の地元の寺(小学校の同級生が住職だ!)前に陣取って
待つ事1時間半。。。

まずは"サシコ姫”
b0199782_2035842.jpg

母が当日になって「AKB48のサシコも来るって。姫サマの役って云ってたよ」と。なんですと!?
私は彼女の顔を知りませんので、本当にご本人なのか不明なのですが、後で行われたVIP集合写真撮影会に居りませなんだ。居たら会場騒然になると踏んで早々と退席してしまったのかしら?残念。
しかし可愛く撮れたゾ♪ お転婆な姫サマっぽくて、ほぼ満足の一枚。

註)サシコはAKB48ではなくてHKT48だと後で知りました。
  知ったかぶってスミマセヌ (大汗)

それから長々と雑魚行列が遠くを通過して行きます。
隣に立ってたオバさんも「健さんいつ来るのかしら?」と不安げにそわそわ。なんか恋人を待つ乙女な発言ですが、、、

来たよ来たよ来たよ!
b0199782_20431497.jpg


マツケンwwwwwッ!!!!!!
b0199782_2095482.jpg

ほんの2m前を通過。想像以上に格好良くて身を乗り出してしまいましたよ。
しっかし周囲がフラッシュばしばし焚くので私のカメラのシャッターが下りん!!オバチャン共!ちゃんと肉眼で拝みやがれぇぇ!!!!!!
と心の絶叫。自分の事は差し置いて。
そんなこんなで、やっと撮れた一枚。しかし横顔じゃぁ今イチ判らない?

雨の撮影会
b0199782_201657.jpg

お天気なら寺院内で茶会の様子。。。だったのですが、雨が酷くなってきまして、フラッシュ焚いてもこんな暗さです。パソ使っても私の腕では綺麗に処理出来ません。う〜〜〜ん、無念だ orz 
上様の隣の若殿と姫は、売り出し中のモデルさんらしいです。(疎くてスマヌ)

拡大してみた。。。
b0199782_20143018.jpg

画像アラアラしてますが、やはり良い男だって事は判ると思います。


こんな事しただけでどっと疲れた日曜日。
多分、地元ケーブルTVとかでは大々的に放送されたと思います。
会社(在 大宮)で「あ、それ観たよ」と云うのがおりましたから。

次の日はYちゃんと念願の新国立美術館でリヒテンシュタイン&日展でした。
コッチの日記はまた後日。。。


追記)読売新聞埼玉版に記載が! 母がしっかり隠匿していました。
   私には嘘のグループ名を教えておいて。くぅ!! ρ(≧ 皿 ≦)

b0199782_19154292.jpg

[PR]
by inui-nuinuido | 2012-11-13 20:59 | お祭り気分 | Comments(3)

一応『美的』って事での括りです。

11/1〜3 迄 京都とその周辺にいました。
旅行日記はまったく書く気がないのですが、建物等が美術関連なので、
写真だけでも載せとこうかなって感じですか。。。

比叡山 延暦寺
横川中堂を下から撮ったもの。
b0199782_20473050.jpg

b0199782_20482553.jpg

三塔全て廻りました。寒い割には紅葉してない。惜しいな〜!!!


京都御所 秋の一般公開
健気で可愛い 宮内庁ポリスドッグ。
b0199782_20522784.jpg

狩野派等の一流作品群が博物館ではあり得ない展示方法で観られます。
b0199782_2152156.jpg

b0199782_2163299.jpg

b0199782_2174787.jpg

b0199782_2184335.jpg

しかし、家具も暖房器具もたいして置いてさそうなので、相当寒さが堪えそうです。って、自分が寒がりだからか、そんな事ばっかり脳裏に浮かびます。
b0199782_21141492.jpg

ここに五芒星を! って、旅行前夜に『陰陽師』観たモンですから、すっかり
頭に"毒"がまわっています。


大原三千院
雨上がりです。
b0199782_21191997.jpg

b0199782_2119492.jpg

コダマも居ました。
b0199782_21195529.jpg



銀閣寺 砂の紋がなんか和紙の柄の様に見えます。
b0199782_21234918.jpg



奈良公園内
奈良国立博物館 正倉院展に並ぶ人々
b0199782_21244514.jpg

『見ろ!人がコミケのようだ』(檸檬児サマ:談)
b0199782_2127276.jpg

正倉院展、第64回 と云う事ですが、毎年大々的に開催される割には展示物が少ないなぁ、、、と、思ったら、展示する側の思惑は『毎年の虫干しのついでに一般の人にも見せてあげよう』的な感じらしいのです。成る程。だからどうだという事ではないのですが、なんか納得したので。

私を噛んだ鹿。勝者の雄叫び?
b0199782_21283443.jpg



長谷寺 
なんだか長野の善光寺にも似た山門?
b0199782_21292414.jpg

赤い鳥居がこうなっているトコに行きたかったのに。。。
b0199782_21305877.jpg

b0199782_21325866.jpg



JR名古屋駅 駅外喫茶の名物 ぴよりん
b0199782_21343049.jpg

スポンジの中は濃厚名古屋コーチンの卵を使ったプリン。
めっさ可愛かったので載せてしまった。。。ピアポッポに似てません?




本当は写真 滅ッ茶沢山撮ってきました。アップすると爆発するか!?と云うくらい。しかし文章を付けるのが面倒くさいので割愛です。
旅行中は二度も事故現場に遭遇したりで、よく自分が当事者にならずに済んだと感謝です。
(旅行保険かけといたのが、お守りになった。とも云えなくもありません)
[PR]
by inui-nuinuido | 2012-11-09 21:54 | 美術館・博物館 等 | Comments(2)