<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昨日も天晴v

昨日、二科の搬入終わりました。

かんかん照りはちょっとやり過ぎ。とは、コチラの勝手な意見ですが、二科の搬入日はいつも上天気です。今回で7回目ですが、降った記憶がありません。
(その間に楊と藍をお迎えしたなぁ、、、と、遠い目)
お陰で傘をさしたりしないで済むので、両手が使えてとても助かります。

今年は3箱!って、実は去年より軽かったです。半立体の方がか〜なり楽って事がコレで証明されてしまった。

結果はすべて本展で。どきどきわくわく。いや、結果出る迄ナンもする気が出ませぇん。それじゃ駄目ぢゃン!!!


無事に搬入も済ませ、しょうじき師匠はお忙しそうで相談事は出来ず(当然っす) M本ご夫妻にも挨拶して真っ直ぐ帰宅。。。
する筈がなく、原宿の太田記念美術館へ行っちゃいました。

b0199782_19482895.jpg

江戸妖怪図鑑 展 です。

去年も“ゲゲゲ”を含んだ妖怪展が幾つか催されましたが、本館がその先駆けで、しかも妖怪を分類して系統的に展示したのは画期的。とは美術館の掲示。
三部構成で、全作約270点だそうです。小型の美術館としてはかなり頑張っています。

例の如く、歌川国芳一派がかなり占めていますが、国芳展、一杯やっていてもまだ総てを観ていないんだと判る、新たなる絵もざくざく
「東海道五十三次対 桑名の 舟のり徳蔵の伝」 の海坊主がシュールで逆にリアルだったり、
渋くて格好良い水戸黄門サマ(コレは月岡芳年の 「不知薮八幡之実怪」)

眼福です。

お陰で「毎回の様に来てるし、国芳系の図録は一杯ある」と思っていたのに、また買ってしまいました。こういうやる気は大歓迎です。
あと2部と3部が待ってます。これでしっかり予習せねば。



図録下の手ぬぐい2種は地下階の「かまわぬショップ」で購入。行ったら必ず立ち寄る"定番コース"の一つです。右のシーサー君、一匹だけ赤い子が、端っこにいるっていうのがオサレ。カモメは店内に吊り下げられてて涼しげだったので、つい手に取ってしまいました。相変わらず誘惑に弱い。
[PR]
by inui-nuinuido | 2014-07-25 19:50 | 美術館・博物館 等 | Comments(0)

だめ押しのいっこ

二科の応募作品、3点迄は同じ料金なので"だめ押し"で、もう1つ箱入れしてみました。
b0199782_11441752.jpg


実はもう1つ作りたかったですが、ソレはどうしても(自分で決めた)規定内に収まらないので、諦めました。
『他者の手に渡った際に、壊れたり、他の作品を傷つける様なものは作ってはイカン』というのが私の規定。そして、自力で運べないものもアウトです。

最近、半立体流行と云うべきか、でっぱった作品が本当に多いですが、妙に危ういバランスの作品もあり、また 搬入の際の注意事項等も守れていないのが結構あるのが気になります。
搬入・搬出の係をして下さっている会員・会友さんたち、その都度頭を痛めているのを見ておりますので、自分なりに気配りしてるつもり。

なので、実際展示されたら見辛いかも知れませんが、ビニールカバーが掛けてあります。
個展じゃないので、その辺は考えとかないとイカン状況ではありますので。




         なんて云っといて、落ちたら観るもナニもないすケドね。
[PR]
by inui-nuinuido | 2014-07-17 11:56 | 粘土 | Comments(2)

体裁は整った!

取り敢えずは出せるモんは出来たww!!! と、思いたい(まだ直すかも知れんし)

今年の二科提出用作品 其の壱
b0199782_14351612.jpg

タイトルは『まるさんかくしかく』もしくは『どこでもはいるよ』
どっちだって良いや。両方つける可能性もあるし。。。
本当は横型にする筈だったのですが、故あって縦に。

『まる』
b0199782_14354723.jpg

去年お椀猫でちびっこいのを作りましたが、好きなのでリベンジです。

『さんかく』
b0199782_14385626.jpg

お正月写真でお飾りと一緒に重箱にちょこんと収まってたヤツです。本来のトコに入れました。前回とは写真の角度を変えましたが、やっぱりヤバいナニかを視ているみたい。怖いなぁ
※この子は展示後はまたお重に飾られる予定です。出来てれば対の双子もいる可能性L。

『しかく』
b0199782_15194683.jpg

どうしても発泡スチロールに入れたくて、仕事先からボイルタラコの箱を貰って来ました。
箱の脇に猫に合わせた入荷シール貼ってあります。それを見える様に置いたら左右の幅がちょっと変に、、、う〜〜〜ぬ、うまくゆかぬわ(でも覗き易くなってる。筈)

提出作品 其の弐
b0199782_14495330.jpg

コレの原型は正月過ぎに作成しましたが、なんだか楽しそうで目出度そう。で、粘土で小判や小銭も作ったら、これが妙にグニャってしまい、変なのか、マッチしてるのか。。。
見て下さった方々は皆「だから良いんじゃん」みたいな好意的感想を述べて下さいましたが、私としてはこんな筈?的な、後悔がある様な無い様な。。。
複雑です。

作品画面内に各々 名乗ってます。
b0199782_14583032.jpg

こっち↑はお福
で、こっち↓がお吉
b0199782_1502056.jpg


招きぃs、猫好きさん達からは妙に好評でして、変にリアル追求でないのが良いのかしら?(どっちにしたって、リアルにゃ程遠いですが)


ちみっちょ共 見物するの図
b0199782_15144170.jpg

b0199782_15151642.jpg

ちゃっかり乗ってみた。
b0199782_15263474.jpg

スカートのフリル、やっぱりもう少し色味が欲しいな。
[PR]
by inui-nuinuido | 2014-07-04 15:30 | 粘土 | Comments(0)