<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

神サマ仏サマ

先々週分から美術館レポをサボっております。
ウフィツィ美術館は11/7(金)、東京博物館は11/14(金)に行ったのですが、全然パソを開けてる余裕がありませんでした。
7日にはYちゃんから山羊毛歯茎ブラシ頂いたのに、その感想も送っておりませなんだ。。。スミマセヌ。面白い感触ですよ、ブラシ。いい気になってモシモシやってると、どこぞからか出血しましたが限度知れや。。。

って事で、先週のとーはくの様子。しっかり紅葉してるwと期待してましたら、
b0199782_1153157.jpg

庭園内はそうでもなかったです。
b0199782_115491.jpg


ウフィツィ美術館のチケットとポスター (2週間前)
ボッティチェリの『パラスとケンタウロス』
b0199782_11545894.jpg

よく見ればケンタウロス、"馬"としてはかなり小振りです。さしずめポニー位の大きさでしょうか?ケンタウロスと云えば、もっと大きくて猛々しいものを想像するので、これはかなり可哀想(?) なに悪さしたんだか、女神に懲らしめられてベソ顔です。小悪党ってこんな感じ?

印象深いのがフラ・バルトロメオの『ポルキア』
b0199782_1204991.jpg

この人はなんだろう?と思ったら、ブルータスの妻。彼が死ぬ際に、自分自身は燃える石炭を呑み込んで自害したと説明にありました。夫唱婦随って事なのでしょうが、なにも燃える石炭、、、熱湯の方がもっと簡単なのに。。。などと、とんでもない提案を思いつく私。

日本国宝展のチラシと現代童画展の案内(先週)
b0199782_12104792.jpg

チラシに載っていた善財童子が観たかったのですが、ちょっと吃驚。
まるで鹿の様な瞳。というか、経年変化で身体も黒ずんでますので、まさしく奈良公園の鹿さんそのものという感じ。自身の後ろに座している仏サマを見返している構図だというのですが、これって本来は拝観者と同じ高さに設置されるのでしょうか?どうもこちらが見上げてる図は???な印象。見上げる図を見上げるってのはどうも不思議な感じです。
展示物はこの善財童子の物語もかなりあり、彼が仏サマの教え導かれて冒険する絵巻物もありました。さながらダンテの神曲よろしく地獄極楽を巡る旅が記されています。最後の方に光明皇后が出て来てゴール。

地獄草紙という絵巻物の中では、生前 生き物を虐めた罪で、炎に包まれた鶏に蹴られたり突かれたりして最後に焼き殺される(もう一度 死ぬ?そしてまた復活して罰?)とか、生前 食品偽装した罪を負う地獄とか、現代にそのまま当てはまる罪が描かれています。今も昔も同じ事してるって事ですよね?
って事は、神も仏も何度救済しても人間は成長しないって結論が出てしまう。。。う〜〜〜ん。虚しいぢゃん。

[日本の国宝]って事で、教科書に写真や解説がちらちらと載っていたモノも多数展示。玉虫厨子もその一つですが、、、実は学生時代には記載だけ読んで、写真は見た事がありませんでした。なに!?仏塔!? 螺鈿の箱とか、そういうモノだと思ってましたよ(だって玉虫って、、、)全然違いました。
小さいながらも本物の塔と同じ構造で作られた立派な建築物です。壁4面に各々仏陀の善行等が描かれていますが、これも経年変化の影響を受けて、非常に見辛い状況です。その所為なのか?図録には4面全部の写真は出ておりませんでした。がっかりですゼ。

会期全体では120件程の国宝が集まる。という事で、正倉院宝物殿からも出展されていたそうです。。。ってサ、コレ 11月3日迄だったンですよ。 それで『漢委奴国王』って書いてある金印 中学の教科書に載ってたっしょ!アレは11月18日からだった。。。ぐぁっでむ!!!!

だからと言って、勿論空いている訳では全然なくて、館内混み混みの大盛況。
例によって記念がしゃぽん出てました。もう恒例化しとるよなぁ、、、 しかし中味は土偶。ウチに既にあるよ縄文のヴィーナス。だから、、、もう良いや。遮光土偶だったら欲しいけどね.

観覧中、中学高校生も沢山居りました。女子美もいたから別に修学旅行ばかりでは無さそうです。可笑しかったのは金の舎利容器を観て「これ何入れるの?ケーキ?蚊取り線香?」とボケてた娘。「面白いやん。他の娘、ちゃんとついて行きなさいな」と誰も突っ込まない事に突っ込みたい。

2週連続でキリスト教、仏教関連の美術を拝観しましたが、キリスト教が天罰を与える!的な教えなのに対して、仏教は救済をメインに展開された宗教か、という印象を持ちました。
そういうば、宮部みゆきの小説『あかんべぇ』に、父である僧侶に殺された童女・梅ちゃんの霊が、「ほとけはずっと傍におわした。いなかったのはお父の方だ」と云う場面がありました。ああいうの、西洋の人から見たら歯がゆいのでしょうか。30年も罰も受けずに潜伏する幽霊。。。不気味です。とんだ脱線

今回 西洋美術・日本美術のごちゃ混ぜ日記ですが、展示品にもそんなノがありました。
国宝にしてユネスコ記憶遺産に登録された 支倉常長像!
仙台市博物館に収められいる、しっかり中年の支倉氏像ですが、ヨーロッパで描かれた油絵なので、そういわれて改めて観ると、いささかラテンっぽい雰囲気も感じなくもありません。揉み上げとかv
絵の下には描かれたのと同じ十字架とキリスト象が展示されています。そうか、これには支倉氏の手垢が、、、などと、妙な妄想にとらわれかけました。

この日はこの後、現代童画展に回りました。前の週に行った際は、まだ準備中でしたが、正直どの階に展示されているのか判らず、うろうろ。都美観ってメインは地下一階なのですね。忘れてたっス。

個人的に好き。
b0199782_14201298.jpg

この大きさに勝算があるのでしょうが、個人的に飾るとしたらもう少し小振りにしないと、、、などと、頼まれもしないのに、家庭で飾るならどうしたら良いか考えたり。それ程"欲しい"作品です。

童画と云えどいささかシュール。
b0199782_14271799.jpg

と 思いきや、こちらはいささか困惑ものです(供養する側としては)
b0199782_14234757.jpg

先程迄、この世とあの世の所行についてなどと考えていて、こんな絵に当たってしまいました。

会場に無事に行き着ける人、、、いるの!?
b0199782_14224565.jpg

立体もありました。
b0199782_14311934.jpg

エアブラシ。細部が色々と楽しい作りになってます。
b0199782_1432395.jpg

それが立体化されると、
b0199782_1434222.jpg

こうなります!!

"童画"と云うと、絵本の挿絵的なモノを想像しますが、これは子供にはキツいんでない?という作風も結構ありました。まぁ、どんな絵本も実際に購入してくれるのは大人なので"大人が納得しない絵は子供も観る機会はない"と考えて妥当でしょう。子供の教育云々などと、面倒臭い事を考えると、こっちの方面に触手が伸びないのだな。と自分の絵の方向性を考えてため息。
[PR]
by inui-nuinuido | 2014-11-21 12:15 | 美術館・博物館 等 | Comments(1)

日光御成道まつりだよ

昨日9日 第二回 川口宿鳩ヶ谷宿 日光御成道まつり ってのが開催されました。
b0199782_1526937.jpg
それにしてもなんて長いタイトルだい。川口と鳩ヶ谷、それぞれの宿場町を
中心に仮装行列して遊ぶってのが真相です。
遊びとは云え、ゲストが豪華。
ご存知徳川8代将軍 吉宗公こと松平健氏と振り付け師 真島茂樹さん、同道の姫役では今回は軍師勘兵衛に栄姫役で登場予定の吉本実憂さん、そして吃驚 徳川家のご子孫サマもいらして下さってました。

写真は鳩ヶ谷宿での様子です。眼鏡を忘れ現地でピンが合ってるか判らないと云う大マヌケ状態で撮ってます。顔にぼかしその他はかかってませんが、地元メディアも撮ってるので、多分「顔写りOKだよ」と事前了解を取ってあるのだと解釈してます。

前回も天気が悪かったのですが、今回は前日から『降るぞ』と予報で宣言された通り。お陰でゆるキャラリレーだの幼稚園と一部小学校のマーチングバンドは中止・欠場となりました。
で、最初の部を取り除いてのバンド部到着。
b0199782_15344988.jpg

ご存知警備保障のALSOK。スコットランド風衣装なのは何故?
b0199782_15353435.jpg

街道沿いの警備、地元の有志・警察だけでは足りず、警備会社にも依頼していたのでした。

地元中学・小学校と続きます。
b0199782_15382682.jpg

b0199782_15393582.jpg
b0199782_1540054.jpg

初午太鼓保存会。
b0199782_15413237.jpg

纏持ち。木遣り唄を披露して下さいました。渋いなぁv
b0199782_15423894.jpg


甲冑行列 来た来たwww!!! いやに赤いぞ!?と思ったら、
b0199782_15423096.jpg

武田信玄公の行列。甲州からの参加です。
b0199782_1546839.jpg

と、行列に異変が!?
b0199782_15464799.jpg

後方より敵襲です!
b0199782_15465188.jpg

b0199782_15475673.jpg
b0199782_15483244.jpg
b0199782_15482487.jpg

チャンバラ好きにはたまりません w
無事に敵を退けた信玄公が今後の行列の安全を成功を宣言。
歴史行列の部に入ります。
b0199782_15545787.jpg

いきなりですが奴踊り。川口高校・川口総合高校の子達です。
b0199782_1557421.jpg

奴の次は腰元ダンス。あの、、、そこ坂道の途中では?
b0199782_1601779.jpg

ちっちゃな腰元もいます。
b0199782_161261.jpg

お奉行サマのマジちゃん登場。
前日はマツケンサンバのダンス指導に来て下さってました。ご苦労様です。
b0199782_1612670.jpg

軍師勘兵衛に来週から登場予定。栄姫役の吉本実憂さん。
b0199782_16162066.jpg

地元縁の名士が続きます。
b0199782_1635222.jpg

b0199782_1652019.jpg

小学校で習う超有名人。。。滅茶苦茶近所すぎて忘れちゃったorz
b0199782_1655854.jpg

幕末の大砲隊。川口で鋳造したのだそうです。
b0199782_16697.jpg

多分この辺りから日光御成行列です。歴代将軍達が日光詣の際、この2宿を通ったとも事で、8代様の行列を再現するのがこの祭の目的です。
b0199782_1611512.jpg

上様wwww!
b0199782_16191158.jpg

前回は人力車でしたが、今回は歩いての登場です。
もぉこっから先は延々と道中が続きます。そりゃもう延々と。
b0199782_16253836.jpg

b0199782_162758.jpg

b0199782_1627492.jpg

長持ちの様なものがありますが、鎧櫃ってのはないのかしらン?
b0199782_16312926.jpg

馬もいれば
b0199782_16341023.jpg

鷹もいる。
b0199782_16351833.jpg

南蛮人も
b0199782_16355156.jpg

美人もいる。
b0199782_16374625.jpg

大盛況の歴史まつり。市長も副市長も大満足です(どっちがどっちやら?)
b0199782_16384324.jpg


皆サマご苦労様でした! 本当は衣装で参加したいけど、練習行ってる暇が取れない。しかし撮る方も楽しかったですよ。"ツールドさいたま"に負けてない。渋いけど。
市長 副市長、次も期待しております。


b0199782_1657710.jpg

撤収するお侍様。きっと川口宿近くの方達なのでしょう。お疲れさまでしたm(_ _)m
[PR]
by inui-nuinuido | 2014-11-10 17:00 | お祭り気分 | Comments(0)

新たに2種

刷り上がりました。猫絵てぬぐい。
最初の大猫を入れてコレで3種になりました。

この2つはシルクスクリーン使用。ステンシルよりインクが染み難くて水分量が未だに調整出来ません。柄は細かくて面白いのですがちょっと難物。
b0199782_15411317.jpg

下の段は私にしてはリアル系。団子の形が『まる さんかく しかく』
しかく以外のデザインは二科に出展した粘土猫の下図を主に使ってます。
b0199782_15491174.jpg


上の段は明らかに巫山戯てます。ま、これも二科に出した『招き猫s』なヤツ。落ちたけども。
b0199782_15501935.jpg


最初の柄、大猫も含めて総て自力手探り型染めなので、1枚1枚のバランスが全部違うと云う個性的過ぎる仕上がり。欲しい方には一応、ありったけのヤツを広げて吟味して頂かないとイカン(少なくとも自分が納得しない)という面倒くさい仕様になってしまってます。
それじゃぁ通販は無理だ! って事で、その内行商に行かねばならんよ。

それはそれで楽しみではあります。
[PR]
by inui-nuinuido | 2014-11-03 16:04 | イベント | Comments(0)