<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ギリです。お"あ"あ"あ"

本日搬入して参りました。
b0199782_21473453.jpg


会場は地下一階で、今日行った所、結構涼しい、、、1日当番したら寒いかも知れぬ。

あ、当番日は金曜全日と土曜の午後からです。
会場内の写真は当番した際に撮っときます。


あ。。。

金曜はちみっちょのいずれか同伴の可能性アリ(既に遊び気分で一杯)
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-04-27 21:54 | 美術館・博物館 等 | Comments(0)

みちのくの仏様とお花見

と来たら、 上野とーはくでの話です。

先月の30日の話になってしまいましが、東京国立博物館『みちのくの仏像展』と『博物館でお花見を』とをいっぺんにすましてしまいました。相変わらず無精者です。
b0199782_14551623.jpg


上野公園内 23・30日共に全館が春の特別特別開館中で、月曜だというのに賑わってます。これでもまだ早朝なので、人のいない方でした。
b0199782_1458018.jpg

かはくの前もこの通り。
b0199782_1514122.jpg


園内本館と表慶館前 
b0199782_1544323.jpg

b0199782_156299.jpg

と、正門入った裏側に『インドの仏展』関連と庭園開放の為のお客用両方を見込んでか、ワゴンでのカレーショップがありました。お昼はここに決定です。
b0199782_1510578.jpg


今回は本館『みちのくの仏像展』にしか行っておりません。1フロアのこじんまりしたつくりでしたが、コレが凄く落ち着きます。人の多さも適度な感じで、和やかに拝観出来ました。特別展とは云え、仏像鑑賞であまりに人が多いってのも集中出来ません。阿修羅像観るのに4周もした記憶が、、、orz
入ってまず 岩手県 天台寺の「聖観音菩薩立像」ですが、この仏様、鉈の痕が衣に残してあります。
この表現、凄く気になっていて、まずコレが観たかったのに第一発目から当たっちゃったよ vv
これは制作途中でもなく、工芸的表現(飾り)でもなく、鉈の音を感じさせる工夫だという説があるとか、木が削られていく中から徐々に仏様が現れる様子を表現しているとか。像は静かに佇んでいますが、仏師の動きが見える様です。なんとアクティブなんだ! と感激しました。

『みちのくの〜』 という事で、被災した仏様も沢山ありまして、宮城県 双林寺の薬師如来様は余震の際に倒れて来た持国天を受け止めて、自分の左腕を損傷してしまったそうです。京都の仏師が2年を掛けて補修したそうですが、「仏様が身を呈して助けたんだ」と思ってしまいました。物理的に考えたら偶然だよとか云えますが、あの震災を経験するとそんな偶然も有り難い行為に思えます。
そのもう一つが宮城県 紛丘浜観音堂の十一面観音菩薩様。津波を避けるため、沖に出ていた船がようよう戻って来たら、地域の人々は高台にあるこの仏様の元に避難していて家族と再会出来たとありました。牡鹿半島の先端にあり、津波の被害も甚大だったと思いますが、人々が日頃からこの仏様を守って大事にして来たからこそ、いざという際にここに行こうと思いついたのでしょう。
日頃0.5gの信仰心もない私でも、これにはじんと来てしまいました。

仏様で感動した次は桜を堪能。という事で、先程のワゴンでお昼ご飯をさくっと済ませて庭園見物に移ります。
b0199782_15523475.jpg



庭園入り口から外れた場所にある白木蓮。
b0199782_15571479.jpg

レストラン睡蓮の勝手口辺りなので、レストラン利用客も見られないという
穴場中の穴場?

園内一押し(私比)のしだれ桜。エドヒガンらしいです。
b0199782_1672244.jpg

の、アップ。
b0199782_1675268.jpg

その手前のオオシマザクラ。他に比べても薄色に感じます。
b0199782_1693079.jpg

振り返るとヤエベニヒガン。こちらは色が濃いだけでなく、枝が上を向いてます。元気だッ
b0199782_16124422.jpg

秋山小兵衛が出て来そうな小屋。春草廬というらしい。
b0199782_16183873.jpg

上ばっかり目立ってますが、足下だって可愛い花が咲いています。
b0199782_16204469.jpg

そして下にもしっかり桜。流石 人をそらしません。
b0199782_16222468.jpg

九条館の紫木蓮。まだ子供ですが、しっかり蕾が2輪。これからの成長が楽しみです。
b0199782_16284378.jpg

平成館裏の樹々。こういうのビル風の影響?
b0199782_15595240.jpg


園内の桜でない樹々も撮っているのですが、中にこんなモノが写ってました。
b0199782_16245033.jpg

注目されない事が不服か、人々のお行儀の悪さにご立腹か。
この写真、小ちゃくすればする程ハッキリ見えて来る。。。むむむ

ご夫婦連れの奥様の方が「桜って写真撮り難いわよねぇ。中島千波さんとか、どうやって描いてるのかしら?」と仰ってました。確かに桜と云わずバラ科の花木って難しいと思う。
b0199782_1773542.jpg


それにしても午後、外はこの有様です。「見ろ!人が×××」
b0199782_16473392.jpg

かはく前でおじさんがパフォーマンスしていました。
b0199782_16483679.jpg

某夢と魔法の国だったら描かれるモノは決まっていますが、かはくの前と来れば、その内スズキフタバリュウなども登場するかも知れません。わくわくv

3月はmarchéの準備やら、依頼品の制作でろくすっぽ他所へ行けなかった反動か、この前週の『小杉放庵展』から図録やらグッズやらを買いまくりです。今回も図録 仏の一言ハンコ 手ぬぐい等購入して来ました。コートのライナーも外さず通勤鞄のまま来てしまい、厚いは重いはといつもより早くお疲れモードに突入。お陰で予定だった上野広小路もアキバも行かずにとっとと撤収。。。
となるかと思えば、やはり寄り道小僧は40年経っても寄り道しまくりで、しっかりお八つを買って帰りました。
b0199782_16394591.jpg

コージーコーナーのさくらケーキ。下に小豆入りの求肥が敷いてあります。
ショーケースの下の段にイチゴのシフォンがあったものだから、つい「この上に載ってるふわふわはイチゴ味ですか?」などと、阿呆な質問をして店員さんを困らせてしまいました。さくらって書いてあるだろwww!!!
かなり疲れてました。ご容赦の程を m(_ _)m

いや、さっぱり風味で中々の美味。3つくらいイケそうです。
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-04-06 17:21 | 美術館・博物館 等 | Comments(4)