<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

かはくにアマゾン!!

科学博物館の大アマゾン展、先週の金曜・8日に行って来ておりました。実はこの日狙いです。何故かと云うとこの展示の為のオリジナルテーマ曲を作った瀬木貴将氏の生演奏会があったので、この日迄我慢してたのですよ。
ややや、行った甲斐がありました。コレを外さないで良かったです。
b0199782_20471421.jpg

特設会場内、一度出てしまったら再入場禁止!という事で、演奏会の時間に合わせるべく、観覧時間を自分なりに逆算(大体2時間くらい?)それまで地球館内をうろうろしました。
エル・コンドル・パサー  骨格標本の上を飛ぶのがシュールです。。。
b0199782_2050195.jpg

大好き!描きたいお魚第一位のシーラカンス
b0199782_20555697.jpg

各階、半分ずつ改装してるので、会場内がなんだか変。こんなトコ入って良いのか?なトコを通り抜けたり。。。出来上がったらどうなるのか、楽しみ。

特設会場“大アマゾン展”会場プロローグといったトコロ。
b0199782_20585375.jpg

昔はこんなのも飛んでいた。という事です。翼の長さがいかにも翼竜。
ナスカの地上絵にいたら、、、3流SFみたいだ

会場入り口(いよいよ本題ですヨ!)
b0199782_2112182.jpg

後ろにいた高校生達から歓声が!
空調が利いている筈ですが、この全体的な配色だけで熱帯雨林の蒸し暑さを感じます。

アイドルというか、アイドリング中。フタユビナマケモノ。
b0199782_2172841.jpg

アルマジロ。何十年も前ですが、アンデスの音楽家が『キルキンチョ』と呼んでいたのが耳に残っていて、私もついそう云ってしまいます。
『オイシイ・タベル』とも云ってたナ、、、
b0199782_21102268.jpg

鳥さんも一杯。
b0199782_21142212.jpg

b0199782_21153819.jpg

"飛ぶ宝石"小鳥編
b0199782_21161792.jpg

ジャングルに入る前に危険生物に注意。
b0199782_21242024.jpg

干物ではありません。風船でもありません。同じ種類じゃありません。
b0199782_21255450.jpg

ヤドクガエル様ご一行。スパイダーマンに似た子がいます。
b0199782_2127678.jpg

スケスケで身を隠してる?
b0199782_21291810.jpg

"飛ぶ宝石"昆虫編
b0199782_21283049.jpg

b0199782_2128787.jpg

右の模様グリグリの子は、なんと裏側展示。
モルフォ蝶 下から観れば ウラが大変 (座布団没収 orz)

このモルフォの特徴を研究中。
b0199782_21344772.jpg

そして製品開発中。TEIJINさん開発のモルフォドレス
b0199782_21374314.jpg

ドールサイズです。。。欲しいじゃないか!!!!!

ところで今回の音声ガイド、スマホを使っています。ハイテクの無駄使い?
じゃぁありません。何故ならば、ここで
b0199782_21182064.jpg

バードウォッチングが出来るのです!
このジャングルにスマホを翳すとあら不思議!ハチドリが飛び交ってますv
可愛い事この上なし!
行ったら是非是非音声ガイドを! 声は月野うさぎちゃんでぇすv v

キノコ類の展示。干物ばっかりでした。がっかり (てか、当然?)
b0199782_2140860.jpg

例えば『蟻の背中から出ている冬虫夏草』なんてノを期待してましたが、そういうのはたとえ科学的展示物だとしても輸入禁止?ちょっと残念。やはり妄想で描くしかないのね ぶつぶつ。。。

水草類の展示。
b0199782_2145359.jpg

まさに"大広間の床の柄"。自然の水面にこんなのがびっしりあったら、精霊の居住地域に侵入した気分になりそうです。

アマゾンカワイルカ。
b0199782_2149314.jpg

イルカは良いとして、こんなのが船と並走してたら怖い。
b0199782_21495581.jpg

描きたいお魚No.2 ピラルク。
b0199782_21515251.jpg

しかしよくドラドと混同します。正直解説ついてなかったらどっちがどっちか判らんと思う。

アマゾンの最後の"住人"紹介。
b0199782_2157124.jpg

この最後で、大スクリーン展示。ナレーションと共にアマゾンの様子を大写しにして行きますが、ここで特別演奏会が行われました。これの為に、この時間に合わせた甲斐がありました!
瀬木氏の大迫力の生演奏を聴きながらスクリーンに見入ってしまいました。
ナマケモノって以外と泳ぎ上手です。ナマケモノ掻きって云う?

中庭の薔薇園。
b0199782_227555.jpg


b0199782_2275625.jpg

お土産、勿論買いました。
CD見て初めて知った。遊佐未森参加!相変わらずの美声です。
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-05-15 22:18 | 美術館・博物館 等 | Comments(0)

ちょこっとナ

埼玉二科の礼状をさくっと(嘘30%?)こさえました。
b0199782_11261873.jpg

新作粘土でないのは、面倒くさい。からではないです。勿論

本当はご記帳下さった方々全員に(次の案内を含めて)お出しするのが、理想なのですが、運営スタッフさんからは『資金が足りないから出来ない』と云われてしまっております orz

懇親会やその他の費用をそっちへ回せば良いのでは、、、?と思ってるのは私だけの様子。
なので、私の判ってる限りの方へ、個人的趣味で作ってお出しします。

意見の相違は置いといて、次は本展に向けて制作。
こっちは入選しないと展示されないので、これから活を入れないと。。。

その前に寸法測って材木切らないと、、、なんか大工さんモドキな近年の制作
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-05-07 11:41 | 美術館・博物館 等 | Comments(2)

ドルショ行って来ましたよ v

浜松町都産貿で本日ドールショウがありました。
※ビックサイトではコミティア他があったそうで、今時そちらはどうなってるのかナ?などという好奇心はあったものの、ハシゴは流石に無理!美術館廻りよりハードでした。

まずは"戦利品"のお披露目。
b0199782_20485038.jpg

comoyuサマのブラウスとバルーンスカート
藤屋人形館サマの羊毛ウィグ

かねてより(というか、去年より) ちょゼの夏服が欲しくて、狙ってましたcomoyuサマ。
以前にも楊と藍に合わせてダンガリーにレースという可愛いデザインのベスト購入して、機会があったらまた欲しかったのですが、最近はピンク傾向だったので手を出しかねておりました、、、が、今回は「我慢ならねぇ!」とばかりに、白のひらひらブラウスとピンクのバルーンスカートを購入!
可愛いです。滅茶苦茶可愛いです。縫製も綺麗ですし、愛を感じますヨ v

で、かねてより(×2) ショートなモヘア頭に変えたくて、モヘアと云えば藤屋人形館サマだよ!と、階段駆け上がって行きました 良い子は階段を走らない事
ショートではないですが、綺麗な白(ハニークリーム)のモヘア。
スモークなピンクと迷ったのですが、超イメチェンだぁ!とばかりにコチラをゲット。。。
「またショートが欲しくなるに決まってるし、その時はその時だよね v」納得した上で決定です。
"人形あるある"ですね


写真下手で申し訳ないのですが。。。

b0199782_20592479.jpg

藤屋人形館サマのモデルさん達。
コルセットやヘアアクセ等もあったのに、当方ウィグしか目に入っておりまっせん!折角撮らせて頂いているのにアホだ。
はははぁ こういう風にするのだな。と、その時は判ったような振りしていても、あの↑有様ですorz
真ん中の紳士は支倉常長氏。 相変わらずのドハンサムです。
そして美女。
b0199782_2161732.jpg

以前、16キラちゃんがいらした気がしますが、、、この娘?
ちょっと外見が変わると判らない。ウチのちょゼはリナシュシュだとすぐバレたのに、私って余程鈍いのか?やっぱり??

そしてどこのブースだか判らなくって恐縮ですが、可愛いので撮らせて頂いたもう一枚。
b0199782_2192294.jpg

こんな兎に攫われたアリス。 フルセットでしたが、姐さん達には似合わない(特に楊が)ので、はなから諦めてディーラー名まで忘却の彼方。きっとずっと思い出す迄忘れてますがな バカやん

ちみの靴が冬物のままぢゃぁないですか。って、一応 夏靴も買ったのですよ。SDタイプが良く履いてる白いヤツ。
しっかし! サイズ表記に『幼SD』と出ていたにも関わらず、足もぶかぶか、足首もゆるゆる。なにせベルトをしたまま靴が脱げるという緩さ。MSD用の表記ミスか、はたまたリナシュシュは幼より小さいのか(これは充分に考えられます。なんたってブラウスの袖が長い)
だめだこりぁ!と、お蔵入り決定です。その内SDMでも来る様な事があったら履かせてみよう そうしよう 現在SDMの誘惑と闘い中。。。てさぁ、この物言い、負けかけてるってコト!?

せめて靴下だけでもレーシーにしてみよう、と緊急で以前自作した楊のニーソを改造しました。ちょっとフリフリなだけでも随分誤摩化せる。。。かどうかは判んないけど

b0199782_21295254.jpg

定位置で見下ろすちょゼ。お嬢様風になっても相変わらずのお転婆さん。
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-05-05 21:31 | イベント | Comments(0)

埼玉二科展の様子ごく一部

昨日無事(?)に会期を終了しました。まだなんか一波乱ある様なない様な ビクビク
会期中の様子です。
当番当日。メーデーでした。北浦和公園内の決起集会。
b0199782_1101156.jpg


二科会場は地下一階を借り切ってあります。
彫刻部の写真から。

まるでデビルマンの脚のよう。
b0199782_1111713.jpg

関節が曲がらないつくりなので、ドールではなくフィギュアです。

飛ぶメーヴェ
b0199782_1132960.jpg


なんかいる!
b0199782_1141782.jpg

b0199782_1145639.jpg

カピバラかと思ったら羊でした。隠れてるというより捕獲されてる?

素材和紙です。斬新!
b0199782_1181014.jpg


デザイン部、正面の壁の一部。
b0199782_119269.jpg

さくっと出すとこんな感じ(ホントはもっと大量)
b0199782_1194540.jpg

b0199782_11102110.jpg

田さん。連作絵本の様な不思議空間。和調の部屋に飾りたい。
b0199782_11105264.jpg


b0199782_11531031.jpg

松本さんは今回の為に全て描きおろし!凄いバイタリティーです。
b0199782_11111425.jpg

私の作品。上に小猫を乗せてみました。
b0199782_1112398.jpg

もう一つ招き猫共の方を撮影し忘れてます。今気がついたぁぁぁ

絵画部。ここはメインですので広く2フロア使い切り。
b0199782_11175325.jpg

3人の目配せが意味深。。。
b0199782_1118312.jpg

崖の表現は好きですが、下の抽象が意味フ、、、
b0199782_11195756.jpg

竹渕さんの少女。やっとお顔を向けてくれました。
b0199782_1121487.jpg

なんだか特別枠なしょーじき師匠の作品。
b0199782_11241092.jpg

「爽快感が観覧客には好評だが、絵画部としての批評は厳しい」との事です。
b0199782_11221510.jpg

どこでも先鋭的な作品は険しい道のりを行きますが、ブレークすればたちまち立場逆転。大御所です。既に精力的に展開中!

美女発見。
b0199782_11315290.jpg


ちみっちょジョゼ。念願(笑)の、カラスに乗せて貰いました。
b0199782_1132304.jpg

連日好天に恵まれまして、お陰で外での写真撮影、紫外線が気になる気になる。。。って5月ともなれば、曇ってても大差ないか

椅子の美術館という事で、各フロア随所にデザイン椅子が設置されています。
b0199782_11362527.jpg

勿論、座るのOK。ちょゼが座ると、、、キノコに乗ってる感じ?

土曜日の様子。子供イベント開催中で、コバトンも参戦 v
b0199782_11384999.jpg



私の猫共についてですが、「箱に綺麗に収まってるのは完結型、どこかしら破綻(型を飛び出して)続きを作って広がりを持たせるという方向を目指せ」と云うご指導を頂きました。
確かに耳とか脚とかはみ出してるの、可愛いし、動きがあった方が楽しさ倍以上。そういう形なら全部円を下敷きにしてても飽きないパターンが作れるなぁ。と、流石のご意見に大納得。
実は次回作もう作りかけなのですが、この意見を生かす様に持って行くにはどうアレンジする?

先は長いです

って最後に来てしまいましたが、期間中ご来場下さいました皆サマ、
誠に有り難うございました。
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-05-04 10:59 | 美術館・博物館 等 | Comments(0)