タグ:グループ展 ( 35 ) タグの人気記事

NAWの報告

昨日、とうとうNAWの日を迎えてしまい。初参加でどうなる事かびくびくでしたがなんとか無事(いやまだ なんとも云えないかも?)終了しました。

ご来場下さいました皆様、厚くお礼申し上げます。お疲れさまでした。

b0199782_15143623.jpg
会場外迄の写真は撮ってる余裕がありませんでした。そして設営後も何やらうかうかしまくり、自分のスペースさえ撮り損なうトコでした。
まぁいつも同じ資材での設営なので、代わり映えしませんが、、、

今回、主催さんが親切で、看板や名札は会場で全て手配して下さっていて、自分は荷物もって行って受付で名乗りを上げるだけ。書類忘れ等のうっかりミス対策でしょうか?熟れてる感があります。しかもクレジットカード販売もOK。最初は「え!?」と思いましたが、同時開催のドール・ワールド・リミテッドの展示作品、価格の桁が違います。説明書にも『10万円のお買い物の場合は…』と出ていました。本当にあるんだ、こんな桁。。。と、ややボーゼンでしたが、自分でもクレジット払いを希望されるとは思ってもみなかったですヨ。

わぁぁん!係員さん呼ばなくちゃ!!!
あっ呼び出し番号どこぢゃ!? 書類に書いてあったよね? 判ンねぇ、直接呼びに行っちゃえぇ
と ややパニック(小心者ですもの)
対してお客様の方は慣れたもので『大丈夫、自分クレジット払いの常連なんです』と。。。そーなンすか!!
本当に初体験ばっかです。驚きました。

同日でビックサイトではI.Doll & marché が開催されておりましたが、私は今回"こちら"側で正解だった様です。小物・アクセサリーと云うよりはアート作品が多いので、収まりがいい感じでした。

お客様も『アート作品を購入する』気でいて下さるので、結構手に取って頂けて、作品が注目されるだけでも嬉しい事でした。

お隣の 糸の森 サマ。
b0199782_15145786.jpg
ご本人も含めて"超乙女" お客様も勿論 乙女していました。かわゆス。

自分でも欲しい!!!モノ、沢山ありましたが、のんびり遊び歩いてる場合ではないのでなにしろお客様引っ切りなしにきますきます v v ぱっと行っては戻って来、行っては走って戻るこらこら状態。せわしなかったです。


閉会して外出たら、もう真っ暗です。冬だよなぁ。。。
b0199782_15151258.jpg
この前日、会社で浅草の話題をしてのぼった抹茶アイスのお店。台東館の双びにあったとは!
店内誰も居ないとなると逆にこんな大荷物で入るのには気が引けます。勿論 表は寒くて口に入れるのは嫌なので、今回はスルーです。。。
b0199782_15152477.jpg
この通りをスカイツリーに向かって行けば駅。

行きはJR上野経由で銀座線に乗って来ましたが、メトロ上野駅 古い所為で階段やたら多いしエスカレーターの一つもないし、石段摩滅していて危ない事この上なし。帰りは遠回りしても良いやと、溜池山王経由にしました。こちらも途中自力で階段降りないと行けないトコもありますが、少なくとも足下はしっかりしています。慣れてもいるので何処迄階段だか判るだけでも安心です。例の如く、南北線内では爆睡してました。空いてて良かった。。。

で、戦果報告wwッ
b0199782_15154135.jpg
kameriサマ制作。革製ブローチです。一目で釘付けに v
奔って買いに行ったのはコレです

ノアドローム製 11用パンツとコート。これで冬装備ばっちり(?)
b0199782_15211221.jpg

もう一着、ノアドローム パンツとブロック形の作品はオルゴナイトと云うものらしい。pretty beast サマの作品です。
b0199782_15212359.jpg
このオルゴナイトというものは空気の浄化やヒーリング等の作用があるそうで『置いて使う他、持ち歩きも良い』と説明書に書いてありました。だったら袋に入れるよりぶら下げたいかな?と、勝手にヒートン付けてしまった。。。まぁたそういう事をやってる次第。
b0199782_15213832.jpg
む、、、どうせならど真ん中でなくて角に付ければ吊るした時に可愛い形になったのに、とちょっと後悔(そこか)


兎に角 滅茶苦茶 楽し1日でした。久し振りで会いに来て下さった方も沢山いらして、席外せなかったのは残念ですが、こうしたイベントは初めてだと云うので(いつもはギャラリーの展示会) 楽しんで頂けたと思っています。

お手伝い来て下さったキリしゃんも有り難う。なんかビスクドールに驚いた様ですが、、、そういやオビツ50でも驚いてたよなぁ。。。だからリアル系のが好みだと思ってたンだけどね。あ、驚いたのは値段とか?


次のNAWの開催は来年冬との事ですが、是非とも出展したいです。




さぁて、今度は春の展示用 作らないとイカン。
また床が大変な事になりまする や?なるんじゃなくてしてるンじゃ、、、















[PR]
by inui-nuinuido | 2016-12-05 17:11 | イベント | Comments(2)

続きです。にかさい。

本日 彫刻部のごく一部(自分の好みの部分だけ)撮って来ました。
かなり偏ってます。制作者の方々スミマセヌ。。。

モノリスとぢたま な感じ v
b0199782_20415669.jpg


手です、手!
b0199782_20424673.jpg


タイトルは全て忘れました。これも何か旧未来的ですが、、、
b0199782_20431373.jpg


こうすると ガンダム! というかケロロでも出て来そうですv
b0199782_20435896.jpg


これもほんの一部だけを偏って撮ってます。こうして観るのが好きだったので
b0199782_20454826.jpg


これは偏ってない。と思う。 思索的な雰囲気が好き。
b0199782_20483651.jpg


と、撮ってなかったデザイン部 左端っこ。
b0199782_20494587.jpg

デザイン部は やはりもう少し、作品数あっても良いなぁ とは思うのですが、なにせ持って来るのは自力のみに頼る部なので、皆 力つきたのか今回は一様に少ない気がしました。。。残念!


一階受付の裏に隠されていたガシャポン。
b0199782_20503870.jpg

印象派展の際のものらしいですが、、、変な柄 入ってるよ!?
[PR]
by inui-nuinuido | 2016-05-06 20:53 | 美術館・博物館 等 | Comments(0)

にかさい はじめました

ってまるで冷やし中華な文句ですが、既に開催中です。第20回 埼玉二科展。

b0199782_14305737.jpg

実は3日、退社後に行った様子です。

絵画部。
展示スペースがあまりにも広く、作品も大きいので全部掲載は諦めて、自分の気になったものを中心に挙げてみました。
b0199782_1438515.jpg

吃驚の水彩画。これだけ大きな作品をこの画法で描くのって、思い切りも良くないと失敗しそうです。計画性と画力と度胸が必要な逸品(あ、部屋の広さも)

定番中の定番。
b0199782_1443851.jpg

毎年 黄色い光で満ち溢れていますが、作風はどんどん大胆になってます?

こちらも緻密に計算されたしょーじき師匠の作品。
b0199782_14455668.jpg

絵の間に非常口の把手が入っているのも計算?壁ごと作品に見えます。

例年の後ろ向き少女。
b0199782_1447358.jpg

ご自分がモデルだと聞いたのですが、どうやって背面や俯いた側頭部などをデッサン出来るの?凄く謎です(以前自分で頭頂部描いた際は苦労しましたさ)

今回、一般公募からの展示。
b0199782_1454295.jpg

雪景色、この時季に観ると爽やかです。お地蔵サマが可愛くて、何処で描いたのか行ったみたいと思わせます。本展での活躍を期待 v

デザイン部、の右半分おい 多いのか少ないのか。。。
b0199782_14572263.jpg


新作 小鳥さん。
b0199782_14574649.jpg

童謡の挿絵のような懐かしい感じの画風。

カラスの間に細かい図案が!!
b0199782_14592860.jpg


サーカスシリーズ
b0199782_150273.jpg


武将シリーズ
b0199782_1511199.jpg


少女シリーズ
b0199782_1515031.jpg


、、、などと、勝手に命名。これは揉み紙シリーズ。
b0199782_1524811.jpg

ってコンセプトは合ってないぜ。楊さんの目、緑なのがよく見えません。
そしてコイツ等、猫共も健在です。
b0199782_1543496.jpg



彫刻は写真撮ってる余裕がなかったので、明日 当番に行った後アップする予定です。あ、あとデザイン部 "左半分"も撮ってこな。。。
[PR]
by inui-nuinuido | 2016-05-05 15:13 | 美術館・博物館 等 | Comments(0)

GWは

埼玉二科展開催です。
b0199782_16494992.jpg

会期は5/3(火)〜5/8(日)
埼玉県立近代美術館です。

GW中、ばっちり仕事です。
お陰で$パ(檸檬児サマ命名)行けないかもしれない。
ドルショは、、、絶対無理だな ぐぐぐ



久しぶりに猫以外のモノ。
b0199782_17134933.jpg

揉み紙にすべきではなかったかも知れぬ。。。くしゃくしゃなのは背景だけで良かったのに(もしくは人物は色を入れるべきだった!)

それなのに
まだ描き込む気満々だ!紙がボロボロだぜヨ
[PR]
by inui-nuinuido | 2016-04-22 17:36 | 美術館・博物館 等 | Comments(0)

夜明け前に

出勤です。いつもの如く。

b0199782_19572150.jpg


って事で、今年の出展は

GW中 埼玉二科展  埼玉近代美術館
初秋  二科本展  新国立美術館 

あと、I.Dollかmarchéに出展する、、、気はあります。どっちかには。

そんなこんなですが、今年もヨロシウニ。


!!!!
てしまった! 間違った方のをだしてしまったぁぁ!(馬鹿)
って事で、2016が正しいのでした。

むむむ、、、書き直した方は字体が気に入らなかった記憶が、、、で、こっちの方を出した様な気が
気が気が気が。。。

どりゃさだわ
[PR]
by inui-nuinuido | 2016-01-01 20:04 | 粘土 | Comments(1)

marché 参加の様子なんぞを

marchéの方にディーラー参加しました。
b0199782_13434961.jpg


ご来場頂きました方々、御購入下さいました皆サマ、有り難うございます。
"nyamazon"のバッジは多分データを紛失したので(こら) 売れたらそれで打ち切りとなります。
ウチの商品も大概がそうですが、手で作るのでなくなったらそれっきりです。
まぁ 予め云わなくとも判然としてはおりますが、改めてご了承お願い致します。 逆にデータが出て来たら復活する、、、かも知れない。むむむ いい加減だ

相変わらずの展示風景。
b0199782_13462170.jpg

板を作ったのは便利ですが、飾り付けがワンパターンだ。
b0199782_13464633.jpg

小額の猫は壁にも立型にも出来ますが、ハート形はやや安定が悪いのが難点。

b0199782_13471786.jpg

テーマはクリスマスだったと思うのですが、ここ十数年クリスマスらしき行事に参加した事がないので、飾り付けがどんな物なのか判らない(街中の展示を漠然と眺めてたのでは駄目ですね) で、そこから1週間程しか離れていない、正月へ展示を勝手にシフト。
重箱や汁碗等、そっちの方がしっくり来ます。

今回何故かディーラー入館ではパンフレットを頂けず、なんとマヌケにも配置図も忘れて来たのでドコにナニがあるやら?前日夜中まで作業する程ですから勿論、パソでの参加者検索もしておりません。つまり、見えるトコ以外はドコのサークルさんがいらっしゃるのか、全然判らない状態です。
こういう時、一人参加はちょっとキツい

お当番として、興味ある会社の同僚が同行OKと云ってくれてますが、、、
次回は思う所あってI.Dollの方にしちゃおうかな?などと企んでしまっています。 (猫は猫で良いのですが、久しぶりに人間の、絵なんか描いて出したいかナ? それですと、ディスプレイにチミっちょ達を参加させられます v)


う〜〜〜んでも、ソレですと"固定化されつつある席"を自ら失う?
まぁ大丈夫じゃないのかな?猫達もちゃっかり参加させれば良いや、と。

気になるのは その後、4月に行われるアニマル関連グッズ イベントです。
猫共はそちらに出すって手もあるなぁ、しかし、スペース数、100?

MGM以来の少なさだ! これ集客出来るのか!? と、ちょっと心配。
そうさく畑 アダルトONLYではしくじったし、コアなイベントは要注意です。





肝心の姫サマグッズが何も手に入らなかったので「ドール系の見学&購入は、ドルパで」と思っていたら、来年1月にドルショがあると、先程 檸檬児サマのブログで読んだので、、、そっち行こうかな?その時はちゃんとリサーチもしとかないといけません。
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-12-07 14:09 | イベント | Comments(0)

無事終了しました。

昨日8/2(日) marché 18 なんとか無事に終了です。
b0199782_13443821.jpg

開場前に『全体撮影は禁止です』と放送がありましたので、自分トコだけ。

付け焼き刃で作った"新作" と ご贈答用猫(うぁ! 蓋を忘れちゃった!)
b0199782_13471070.jpg

箱の下の貼ったシールにちらっと800g と出ています。出来上がった際にちゃんと計りました。
販売時は蓋と包装紙を一緒に付ける予定でしたが、これも忘れた。駄目ぢゃん
まぁ売れそうになかったから結果オーライ(日本語おかしい)

お一人だけアルミ鍋猫を『幾らですか?』と聞いて下さいましたが、、、
むむむ 実際に売れるとしたら幾らにするか、想定しておりませんでした。
以前の展示で相場この位というのを聞き齧りで、それよりは少し安目に(※絵を描く労力よりも断然リーズナブルって事です)考えておりましたが、こういう"クラフト系の展示会"では、それでも高く見えるだろうなぁと勝手に解釈してしまい、「高いですよぉ」と言ってしまった。
失敗したな! 今後ちゃんと値段書いておきます。口に出来なかったらソレを見せるって事にしとく。

あ。ちなみに発泡スチロール入りご贈答用猫、アルミ鍋猫 共々¥35,000です。
いつもの絵が3万円台だと考えたら、自分では"相応の値段"と思っています。
お!断言しちゃったよ

今回の参加はとっくに決めていたのですが、ウチ内外でごたごたが多い上に二科の制作に手間取って、新作は一切なッし! 展示中心で良いやと思っておりました。

ちび猫共に新規の里親(ご購入主サマ)が現れて下さったのは嬉しい限りです。しかし居なくなった分、自分ちの棚が寂しいので、また作らねば。次回はリクエストもあってちょっとアクティブ?な子も入れたいです。

って次回は、、、ビックサイトかい!? 遠!!! つーか、交通が不便 orz
あの荷物でバスかぁ。。。ちょっとブルーだな、荷物の事考えると。棚が嵩張るんだ。また改良か?あれが、良!?



む !!
ビックサイトって事は、I.Doll と marché 1フロア開催ですよね。

ちょっと吃驚したのですが、お互いの参加者同士に交流があまりない様です。私の場合、ドールの一般参加から販売参加に移ったので、双方出入りは自然なのですが。。。
エレベーターで『人形のイベント!?ってアレぇ?』とか、『手作り品の販売だって』と、各グループ内でひそひそ話。。。お互いイケない事でも見たような話し方、変ですよ?

休憩から戻ったお隣サマ『下の階、男性が人形抱いて歩いてた!』と、いかにも驚いた感じで向う隣に語っていました。
うむむ、主催者側はどう思っているのでしょう。こういう断絶。

『marché 参加者 増えてますね』と、大得意サマからのご意見。この方も双方自然に出入りしております、まったく"偏見"のない方。こういう方が一番、好ましいと思っていますので、変な壁、みたいなモノは早くなくなれば良いなぁ。

って事ですので、次回の1フロア開催には拍手。
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-08-03 14:51 | イベント | Comments(0)

わぁ! もう明後日ですッ

ペンキ塗りにかまけていて、小物制作が遅れておりました。というより、正確には 何作ったら良いべ? な感じで、今イチ乗りが悪くて、幾日無駄に ぶつぶつ

やっと本日 8/2 (日) のmarché 18
出せそうな小物が出来ました。
b0199782_1944719.jpg

カニカン付けたの2個とブローチ式4個。
今時の大流行(?)プラバンにレジンというシロモノです。

いやぁ、、、プラは兎も角、レジンが苦手。本当は盛り直して綺麗な表面張力出したい所ですが、なにせ開催は明後日だ。
そして明日はちゃんと仕事だ。。。帰ってからではもう日は暮れてるだろうなぁ(天日で硬化させる方が、紫外線ランプよりナンボかマシな出来栄え)

ッて事で、凄く拙い作品お見せしちゃいます。わきゃきゃきゃ

いや、本当は今回は展示物だけで済まそうとしてました。
去年の二科のデカい猫sも持って行く予定です。"力作"をお見せしたくて。
それで、ディスプレイ壁のペンキ塗りって、、、なんか投げてる感がありますナ

追記)自分のスペースNo.書くの忘れちゃったヨ。。。慌てまくっとります。

   5階 さー12 です。

   去年の二科で展示した猫共をバラして持って行く予定。
   デカクて飾り切れるか未定(いま確認なんてしたくないッ?)
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-07-31 19:58 | イベント | Comments(0)

marché お疲れさまでした!

一昨日 3/8、とうとう一般ではなくて出展側として参加してしまいました。
見に来て下さった皆サマ、ご購入下さいました皆サマ、忙しいのにお手伝いに来て下さったYちゃん、本当に本当に有り難うございます!出られただけでなく、お買い物も堪能しました。滅茶苦茶楽しかったっす!!!

b0199782_1943168.jpg


ってさぁ!いきなり文句ですが、ここってビックサイトが出来る前は一番近代的で大きな会場だったのではないの!? なのに何故 改札は小さいし、出たらすぐ階段なんかあるし、会場までに陸橋を階段で上がる必要があるし、全然イベンターの事を考慮されていないつくりですよ コレ!
皆カート引いて、カート抱えて、幸い雨は止んでいましたが、結構大変でした。 慣れない運動して今日は関節がガタガタ痛いっす←歳?orz

主催は『規模拡大につき』とうたっておりましたが、私がお目当てにしていたディーラーさん達には「今回は遠いしパス」という声もチラホラ。。。この状態、知ってた!?

しかし、会場内の様子は今迄以上に観易くて、そっちの成果はあったのではないかと思います。
なんたって、i.dollとmarché が向かい合って1フロアに収まったのは初めてではないかと。歩き回るのがラクチン! 留守番Yちゃんから急な呼び出しかかっても、小走って帰れます。展示列が凄い混んでて、迂回しないと中に入れなかったけど(ダメぢゃん!)

私と来たら、"祝 初!"って事で、なんでも持って行っちゃえぃ的な感覚。
付け焼き刃で作った衝立モドキ、無事に任務を果たしました。
b0199782_19351224.jpg

上にちみジョゼを乗せ、敢えて自宅で飾られてる状態と同じにしてみました。
って、ちょぜ、切られちゃってるじゃん↑ 意地でも載せてやるぜ↓
b0199782_19353287.jpg



後ろ側から見た図。
b0199782_19391188.jpg

面白いのは盆付き椀猫を真ん中に置いたのですが、それを女の子達が撫でて行く。 その内テカるか剥げる?(いやいや大丈夫 大丈夫) 男性は「外れるの?」という風に、軽く持ち上げようとします。以前も見たナ、こんな絵。
男女で対応がちょっと違うのは面白い。コレって実際の猫に対してもこんななのでしょうかね?
撫でようとするか、抱こうとするか。とか?

ウチの場合、どこのジャンルだよ?って消去法で考えてもアートですが、アート、、、少ない! 何を出しているのか他の皆サマもまちまち。。。大概は絵、でしたね。

変な話、ブローチにする等の装飾品風に加工すればもっと手に取り易いのかしら? 猫頭ブローチ、、、嫌かもしれぬ。。。

そういう事は次回に向けてつらつら考えよう。


i.dollの方の参加で、最近いつも購入させて頂いてるHSBサマのスカート。
b0199782_19452741.jpg

前回登場したのはブログで拝見したのですが、買い損ねた!と思っていたら、今回も登場。 無事に購入。楊に穿かせてみます。ウチのちみ共、なんかどんどん方向性がブレてアヤシくなって行く気がしなくもありませんが、、、

猫帽子も凄く気になったのですが、黒皮のスリムジャケットに黒猫帽子、、、なんかドロンボーの下っ端みたいになりそうなので、躊躇していたら、他の色は完売。 だーかーらぁ!黒はヤメとけよ!!と、今回はソコは我慢です。

帰りはほんのり夕焼け雲なんぞも見えましたが、やっぱりカート引きは大変でした。
b0199782_19461151.jpg

武蔵野線、直通で帰れたのが何よりです。途中寝こけておりました。

がらがらで助かったです。


で、昨日 着せてみました。。。
b0199782_19582139.jpg

タイツは黒の網がいい。しかしどう見てもマッド・ハッターだよ。
[PR]
by inui-nuinuido | 2015-03-10 20:11 | イベント | Comments(0)

GWは展示会ラッシュ

あら、、、ずっと放っぽらかしでした。スミマセヌ。。。
GWは滅茶苦茶いろいろあったので、適当に省いて記述します。

4月中に出光美術館・バートックギャリー・ミレージャギャラリー・歌舞伎座(初見学!) に行った事は割愛して ひでぇ 一番肝心な埼玉二科展のコト。

開催は4/29(火)からでしたが、当番の為行ったのは5/2(金) ど平日です。
『5/1からクールビズ 』などと云うだけあって、素晴らしい上天気に恵まれました。 でも平日だからそれ程多くの来場者は望めない、、、かも。寝て過ごせる? それは大アマな考えすヨ

長閑な北浦和公園、時間によって噴水に音楽が加わります。
b0199782_11333679.jpg

b0199782_11362931.jpg

こんな看板があったのは知りませんでした。
b0199782_11371081.jpg

夏場夜8時迄演奏なんて、、、毎日だと、ちょっと困惑?
って下手なピアノの練習よりはずっとマシなのか?とか、おいおい。。。

いつもはガラ空きな廊下を、今回はデザイン部がどどっと飾りました。
b0199782_11451347.jpg

二科会友にして埼玉支部展初出展の新井氏の作品群。一堂に観られるなんて感激です。個人的に大ファンでしたので、同じ埼玉展で飾れるのが嬉しい。

地下1の残りの壁はすべて会友高橋氏に飾って頂きました。
b0199782_1146349.jpg

今回高橋氏は個展を兼ねています。詩に合わせた可愛いイラストレーション。
展示中、欲しいのですが。。。という方が結構いらしたのですが、ご本人は作詞家の方の記念館に寄贈を希望されていました。

今回はちょっと少ない彫刻部。
タイトルはワニの島、、、だったかな?
b0199782_12542026.jpg

授賞式の際、先生が「ひょっこりひょうたん島みたい」と仰っていました。
あっさり彩色された感じが木の風合いを活かしています。

作品名 雪の日。
b0199782_12554311.jpg

なんでも2月の大雪の日、道にトラックのチェーンが落ちていたそうで、それを巻き付けています。作品の隙間に汚れたタオルが突っ込まれていたのがキモだなぁ、、、と感心していたら、
作者サマ「あ、忘れて置きっぱなしにしちゃった」ですと。抽象作品なんてそんなモン?
「女性ってなんでも意味付けしたがるよね」と云われてしまいましたが、、、意味あるでしょうにぃ
それとも深読みしたがるのは妄想族ならではなのかしらン?


予想通り、初日(祝日)に比べて格段に少なかったですが、その分、他の人に気兼ねせず、お話しながら見物しているお客さん多かったです。本来ゆったりとした状態で鑑賞するのが絵の本質である、というか「絵はのんびりと観るもんだろ」と思ってる私としては誰がナニ喋っていようと、他人の妨げにならない程度のものなら良いのではないでしょうか。

洋画の一室。こんなのウチでは描けないよぉ!というデカさです。
b0199782_1211685.jpg

b0199782_12471.jpg

自力運搬が基本のデザイン部ではこの大きさで募集は出来ません。絵画部は作品の展示の度に一人一人のお家を廻ってるという噂がありますが、、、本当でしょうか?(この間 先生に聞いてみれば良かった、、、といって絵画に出展する見込みは今のトコなしですが)

絵画部"キラキラ"会友さんの竹渕さんの作品。だんだんモノクロ度が増しています。
b0199782_12134322.jpg

よく見ると水槽に手を入れていません。右の少女は水槽の中を見ているようなのですが、、、これはナニを示唆しているのか!? 謎の少女達。妄想力を嫌が上にもあげてくれます。
b0199782_12185651.jpg


実は私の作品。この竹渕さんのお隣だよ おとなりwww!!!
b0199782_12194599.jpg

B2サイズの小ささが ひと際目立ちます。ふぎゃ〜〜〜ん

大きくて作品数も多い絵画部は、しかし今回ちょこっとだけデザイン部に部屋を分譲してくれました。というより、今回は別の個展をされている方が一室利用していたので、追い出されデザインが絵画にめり込んでる形です(しかし 結果、いつもより格段にぎやかな良い展示になってるからOK!)

b0199782_1221409.jpg

入り口から左へ向かって
b0199782_12222080.jpg

さらに左へ。この仕切りの向うは絵画部です。
b0199782_1223167.jpg


デザイン部 デッサン風の佐藤センセの芸術に捧げる女性シリーズ(※私が勝手に命名)
b0199782_12281643.jpg

絵画部 正直イラストレーション的なカーリン高山さんのお花美人シリーズ。
b0199782_123024.jpg

今回は絵画部で出されてる、しょうじき師匠の作品。
b0199782_13921.jpg

上記の作品、どれが絵画部でどれがデザイン部でも通る様な出来栄えです。
要するに昨今の美術なんて、無理矢理『部門』なんて作って括ってるのは、全部ごちゃ混ぜにすると審査員が観るのが大変だから。としか結論が出ません。

なんでいきなり こんな話かと云うと、『私、デザインの事は判らないのでお聞きしますが、こういうのはイラストレーションですよね!? イラストレーションとデザインの違いはナンなんですか?出展してる方々は、勿論 判ってるんですよね!?』などと、唐突に聞いて来た方がいるから。

。。。どう答えて良いやら?です。
「どんな物(例えばあなたが着てるそのダサいジャケット)にもデザインは存在しているし、商品化する為にイラストが描かれてるし、選んだあなたも自然に自分の身なりをデザインしていますよ?」とか云ってあげれば納得。。。しないよねぇ。。。 凄く"定義"に拘ってそうだったから。

なんか居丈高に大音声で同じ事を訴え続けるので、会話する気が全然湧かなかったのですが、どうもやはり『デザイン』という名前は『絵画』とは違うジャンルで、デッサン一つするにも、対象のデザイン性を視る必要がある。と云う事には思い当たらない様です。

自分だって家の中で家具・家電の位置を考えてるでしょう?それって空間をデザインしてるんですよ?
それを実際に描いた物がイラストレーションですよ。
違い?んなモンたいしてありません。イラストレーションはグラフィックデザインの中核です。
ね?デザインなんて簡単だろ? とは云えなかった 多分それでも判ってくれんよなorz

※あくまでも 私個人の見解です。

コレ デザイン部の重鎮、新井センセーにも しょうじき師匠にも話しましたが、お二人ともに理解を得るのは難しい事だというご意見でした。大体、無理矢理分けてる人は芸術そのものより、それに付帯する金額ってモノの方に興味があるんじゃないかと、、、この間 鑑定団見て思った次第。
それもかなり凹むはなしです。

爽やかな季節は不似合いな、面倒な話になってしまったので、鴨のお尻
b0199782_1252314.jpg


次の土曜日は表彰式。その後、恒例 懇親会となりました。
b0199782_13241497.jpg

近代美術館1階のイタリアンレストランでの食事の一部。おサカナ料理が多かったです。
その後、パスタ2種。キッシュ。名物のパン。。。と、炭水化物祭り。
最終日は仕事の後、搬出。またアレをウチ迄担いで帰るという重労働を控えてるので、ちょっとカロリー多めに摂っても大丈夫、、、としておこう。などと言い訳。



あ。そう云えば、、、って程か?
授賞式出たのは受賞出来たからですねん。。。粘土が
b0199782_1331133.jpg

一般で考えられるデザインともイラストレーションとも違うこの作品が受賞出来るのって、どうお考え!?。。。なんて、議論を吹っかけたらきっとエラい事になる。なるに違いない。
と、話が堂々巡り。かなり尾を引いてます。ああ、鬱陶しい。
次も入選してもっと混乱させてやるぅ!とか、そんなコトを目指す私。う〜〜〜〜んむ
[PR]
by inui-nuinuido | 2014-05-15 13:35 | 美術館・博物館 等 | Comments(2)